| HOME | BBS | Link |

Under World 入口

シャドーロードの侵攻が一段落し、ソーサリアに束の間の安息が訪れた・・・
そう、本当に束の間だった。
人々が気力を取り戻し、やっと復興に取り掛かったと思ったその時、
トラメル・ブリタニアのヒスロス島の西で海底火山の大爆発、地殻の大隆起があった。
大津波が押し寄せ、復興の兆しの見えた沿岸部の街々を飲み込む大災害となった。

隆起した陸地を調査する王宮騎士団は、そこに知られざる地下世界を発見し戦慄した。

もともとヒスロス島自体は、コデックスの来臨時に沈降したアビス島に、被さる形で出来た火山島だった。
ファイアー島とも言うのだが、ブリタニア城を要石としてその邪悪な魔力を押さえ込んでいたダンジョンHythlothが、
アビス沈降の異変で一瞬だけ城の要石としての箍が緩んだ瞬間、
魔力の空白地になった現在の位置に、魔力を補うように移動してきたゆえにヒスロス島とも呼ばれる。

その、最悪の邪魔力Hythlothの地にアビスの再隆起、
それはソーサリアにとって、もっとも不吉な事象の発現の1つになるだろうと考えられていた。

幸いだろうか?
だが、それはアビスそのものではなかった。
アビスから洩れ出る邪悪な瘴気に中てられたクリーチャー達が作り出した地下世界・アンダーワールド。
・・・そして、その深部にはアビスに通じる門があるという・・・


ヒスロス島周辺図

最寄町:-

最寄神殿:謙譲の神殿[Humility shrine]

徒歩で行くには・・・
船でしか行けません。


0
ウルティマオンラインヤマトシャードでの記事です。

Faccebook


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uo-note.com/mt/mt-tb.cgi/2473

コメント(1)

uo-note.com - da best. Keep it going! Have a nice day Joker

コンテンツ

このブログ記事について

このページは、れいれいが2009年5月 1日 01:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Holy City」です。

次のブログ記事は「Under World Lv1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。